読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

1型糖尿病

「【1型】~この赤ちゃん1型糖尿病です~」

山田圭子先生の漫画です。ネタバレがありますので気になる方はご注意ください。 【1型】~この赤ちゃん1型糖尿病です~(書籍扱いコミックス) 作者: 山田圭子 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2015/02/16 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 「…

「ラー博倶楽部」の会員になれました

新横浜ラーメン博物館で、フリーパス有効期間中に3回以上入場すると入会できる「ラー博倶楽部」。1年間入場無料などの特典を受けることができます。 ラー博倶楽部 ラー博倶楽部 - 新横浜ラーメン博物館 8月末に初めて行き、キャンペーンで3ヶ月フリーパスを…

来年度は役員かも

夕方に長女の友達のお母さんが来られたのでどうしたかな、と思って玄関に出たら、学校のネームプレートを着けたお母さんがもう2人。来年度PTA役員のお誘いっつーかお願いっつーか、でした。役員を推薦する委員というのがあり、この時期、各家庭を訪問するよ…

今年は晴れて良かった! 秋田県1型DMオータムキャンプ

1型糖尿病患児のためのキャンプです。今年も参加しました。 昨年参加したときの記事を貼っておきます。 夏休み中に帰省をしなかったので、その代わりの遠出という感じで、家族全員で行ってきました。車で帰省すると休憩しながらの移動で12時間ぐらいかかるで…

不思議な数字

実は不思議でも何でもないんですけど、1ヶ月間の血糖値の平均を出すために合計した数字です。6069が血糖値と考えると不思議な気がするという話。 先に挙げたのは寝る前に測定した数値で、31で割ると右下の195(小数点以下切り捨て)になります。計算間違って…

24時間テレビの1コーナーを見て

24時間テレビはあまり見ないのですが、今年はこの企画だけ見ました。 31日(日)朝10時40分ごろ 1型糖尿病と戦う野球少年 阪神・岩田と交わした約束 1日4本の注射を打ちながら生きる「1型糖尿病」の松本京太郎君(12)は、プロの野球選手を目指している。今…

カッとなってブクマした。

今までブクマやスターを付けることは避けてきたブログでした。 私は夜中に吉野家が食べたかった - はてな村定点観測所 「足が腐っても構わない」なんて簡単に言ってほしくないな。そこに至るまで神経障害、腎症を経るから大変だと思うよ。 「体がどうなろう…

鉄道カフェと東映ヒーローワールド(2回目)

3月に長男と一緒に、イオンモール幕張新都心内の「鉄道カフェ STEAM ROCOMOTIVE」と「東映ヒーローワールド」へ行きました。 カメラを忘れて遠出(イオンモール幕張新都心へ) - 低い声で呟く 夫が東映ヒーローワールドへ行きたがっており、夏休みなので家族…

1型糖尿病とニセ医学

NATROM先生の本を読みました。 「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る! 作者: NATROM 出版社/メーカー: メタモル出版 発売日: 2014/06/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (8件) を見る 1型糖…

もうすぐお泊まり会

次女が楽しみにしている、幼稚園のお泊まり会がもうすぐです。 昨年の今頃は、まだ自己注射ができず、私も注射のために行かなきゃならないのだろうなぁと思っていましたが、今では血糖測定もインスリン注射もほぼ自分でやっています。すっかり慣れたものです…

第7回 かながわ小児思春期DMセミナー

6月1日(日)に参加したのがこちら。 かながわ小児思春期DMセミナー 13時30分~17時30分と午後の開催なので、毎年次女と一緒に行っています(今年で3回目)。関心を持ってもらえればと思って託児ではなく同席させているのですが、まだ難しいようで、ぐだぐだ…

日本IDDMネットワークシンポジウム 2014 in 東京

最近あまり1型糖尿病の話が出てこないのは、次女の発病から3年経ち、日常に溶け込んでいるからだと思います。 しかし、先週末は久しぶりに勉強をしてきました(やっぱり更新が遅い…)。 土日の両日、異なる集まりだったのですが、こちらの記事では5月31日(…

今更…?

「今更なんですけど、お母さん、自己管理ノートはあまり好きでない? 」と今月の診察で聞かれました。 自己管理ノートというのは日々の血糖値を記録するためのものです。 複写式になっています。 入院中に血糖測定セットを受け取った時と、日本糖尿病協会に…

7年5ヶ月ぶり18回目

横浜へ行ったので、帰りに献血ルームに寄りました。学生の頃はしょっちゅう献血をしていましたが、卒業後はさっぱりです。献血ルームの近くになかなか行かないという理由が大きいのですが、妊娠中・授乳中は献血できませんし、出産を経たせいか年齢のせいか…

「Hello,world」

プリンセスGOLD2014年1月号に掲載されている、山田圭子先生の読み切りです。1型糖尿病の少年が主人公だと聞き、興味を持ちました。近所の本屋にあったので購入することができました。 プリンセス GOLD (ゴールド) 2014年 01月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 秋…

失敗したっ!

次女がだいぶ自己注射に慣れてきたため、つい本人任せにして確認を怠ってしまった話です。 朝・晩に注射している混合製剤「ノボラピッド30ミックス」は、残量12単位未満の場合、使ってはいけないことになっています。混合されている2種類のインスリンが均一…

カーボカウント&インスリンポンプセミナー in 東京

日本IDDMネットワークが主催するセミナーです。昨日参加してきました。10時30分からだったので、余裕を見て「仮面ライダー鎧武」視聴後に出発しました。 1ヶ月前には定員に達してしまったという話でしたが、少々空席がありました。体調を崩されてしまったの…

子供の入院にかかる医療費以外のお金

私のマネー術「セツヤクエスト」 マネー術と言っていいのかわかりませんが、お題に便乗します。 次女は3歳の時に1型糖尿病であることがわかって、約1ヶ月間入院しました。当時長女は小学1年生、長男はもうすぐ生後2ヶ月というところでした。 病院に払う費用 …

薬局でもらったブドウ糖

薬局で「低血糖が起こることはないですか? 」って聞かれるのって、「低血糖対策のブドウ糖は必要ですか? 」ぐらいの意味だったんですね。 ずっと「幼児なので低血糖が怖くてインスリン量が控えめなせいか、高血糖の方が多いですね〜」とか答えてました。低…

秋田県1型DMオータムキャンプ

1型糖尿病患児のキャンプ 例年夏休みを中心に、各地で行われています。 患者さん向けイベント : 公益社団法人日本糖尿病協会 小中学生が対象であるものが多いのですが、未就学児も家族と一緒に参加できるキャンプを行っているところもあります。 幼稚園のお…

銀の翼に希望を乗せて

三連休は秋田に行っていました 14日の朝に横浜を出て、16日夕方帰宅の予定。帰りの台風18号の影響を心配していない訳ではなかったのですが、「日本海側は大丈夫でしょう」と信じて出掛けました。今回は次女と二人の旅でした。 余裕を見なければ良かったのか …

幼稚園での補食

低血糖に備えて、病院の売店で購入しているTraubenzucker(トラウベンツッカー=ブドウ糖) Frucht-Mix。 Banane(バナナ)、Himbeere(ラズベリー)、Kirsche(さくらんぼ)、Orange(オレンジ)、Zitrone(レモン)の5つの味があります(画像にはKirscheは…

初めての自己注射

夏休みの終わり頃のことです。朝食前に「指ちっくん(採血・血糖測定)しておいてね」と次女に伝えて、数分後に見に行くと、次女はお腹にインスリン注射をしていました。あんなに怖がっていたのに! お腹から抜いた針は曲がっていて、注入し切れなかったイン…

下がった!

4月の検査で10%と、悪い意味の、大台に乗ってしまった次女のHbA1c値。今月の検査では8%に下がっていました。発病以来最も低い数値です。本当に嬉しくなりました。 「良くなってるよ。頑張ったね! 」と主治医の先生も仰って下さって。まぁ、あくまでも「血…

もうすぐ夏休み?

少々気が早い感じですが、1ヵ月後には小学校も幼稚園も休みになっているはず。 娘達が所属している体育クラブでも、夏休みプログラムの参加者募集が始まっています。通常のレッスンは休みで、短期水泳教室や、それぞれの種目の特別練習会、日帰り遠足や宿泊…

かながわ小児思春期DMセミナーに参加

「DM」というのは、糖尿病を意味する ”diabetes mellitus” を略したものです。ダイレクトメール講座ではないですよ(笑)。 16日(日)に行われた、この記事のイベントです。次女と一緒に参加しました。託児もあるのですが、難しい話だけど自分の持病として…

今年もあるんだ!!

先週の受診の際、「かながわ小児思春期DMセミナー」のチラシを頂きました。6月16日(日)に開催されるそうです。 昨年3月に参加して、大変有意義な時間を過ごせたので「毎年出よう」と思い、楽しみにしていました。 年明けぐらいから糖尿病関係のイベント情…

悪い意味の、大台

次女のHbA1c値、退院以来9%台だったところ、今月の検査では10%でした。2月から3月にかけて、朝から高血糖の日が多かったですからね。インフルエンザや高熱が出るような事態にはならなかったものの、咳や鼻水程度の軽い風邪を何度か引いたことや、悪天候で…

凍ったインスリンはどうなるのか

正確には「一度凍ったインスリンは、凍ったことが見てわかるのか(一度も凍っていないものとの違いが見分けられるのか)」という疑問を抱き、薬を受け取る際に薬剤師さんに聞いてみました。 「それはやったことないのでわからないですけど…」とのお答え。ま…

別れと言うか、異動の季節

次女が通っている病院の、内分泌外来担当の先生が異動になります。昨日が最後の診察でした。「最後まで診られなくて申し訳ない」と仰っていたけど、現状不治の病でここは小児科だから、「最後まで」はまずないんじゃないかな…と思いつつも、寂しさは感じます…

夫が作った夕食

昨日、久しぶりに夫に夕食を用意してもらいました。 先週まで、出社の日は、カレーやシチューや豚汁やチャーハンや焼きそばなど、温めて食べられるようなものを用意してから出掛けていました。ご飯が必要な場合は17時半には炊飯予約して。18時頃食べ始めるの…

マンナンヒカリ

大塚食品の「こんにゃく加工食品」で、ご飯に混ぜて炊くことで食事のカロリーカットができるというもの。我が家では、カロリーカットと言うよりも、「糖質を食物繊維に置き換える」ということを目的として使っています。メーカーの通販サイトから、画像の通…

早くも2本目!

約2週間前、初めて乳歯が抜けた次女。昨日2本目が抜けました。下の前歯が2本ともない状態です。幼稚園の集会で、おやつを食べている時に痛がり始めたそうです。午前保育だったので自宅で昼食のパンを食べていて、「食べたいけど、痛くて食べられない」と…

もう生え替わり?

昨日、次女(幼稚園年少、4歳)の歯が抜けました。おやつを食べていたら突然「お口が痛い」と言い出して、見てみると下の前歯の周りに血が滲んでいました。 「えっ! これ、歯が抜けるんじゃない? 」と触ってみるとすぐにも抜けそうな感じ。グラグラさせる…

故障!?

今朝、次女を起こしていつものように血糖値を測ろうとしたら、センサーを差し込んでも電源が入らなかった。「電池切れか」と思って、買っておいた電池を捜しつつ、横のスイッチ(時刻などを設定したり、本体に記録されている数値を確認する時はこのスイッチ…

朝食は重要

次女は最近、ウインナーを好んで食べない。少し前は皮がしっかりしたものだと食べにくいのか、嫌なようだったので、薄皮や皮なしのを出していたのだが、それらも嫌なのか、食事に出すと食べるのがやたら遅い。朝食の場合、チキンナゲットや目玉焼きなんかだ…

嬉しい成長

次女が、自分で血糖値を測定できるようになりました。 穿刺器具(ジェントレット)に針を取り付け、測定器(グルテストNeoスーパー)にセンサーを取り付けるところまでは以前からやっていました。最近は長男がセンサー取り付けをしたがるのですが(そしてし…

冬休み中の血糖値

やはり、予想がつきませんでしたね…。 基本的に室内でのお絵かきなどが好きで、朝から外遊びに出かけるようなことはなかったので、昼食前の時点で200超ということが多かったです。そのような時は昼食前もラピッドを注射、おやつ前に再度測定して、また高けれ…

今週は眼科

次女は3~4ヶ月毎に、眼科の診察も受けています。先週小児科の診察を受けたところで慌しいのですが、同じ日に午前は眼科、午後は小児科というのも逆に大変だろうなと思います。本人がとても嫌がりそう。 まず視力と眼圧を測定し、それから散瞳検査です。瞳…

良いとは言い難い血糖コントロール

今月の受診では採血があり、HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)を測定しました。これは、赤血球内のブドウ糖濃度に従って生成されるもので、過去数ヶ月の血糖値の状況を反映しているそうです。小児の場合は7%ぐらいが目標だそうですが、次女は9%台が続い…

どうにかならんかな、と思うこと

薬局で処方薬を受け取る際、薬剤師さんから説明を受けます。どういった症状で受診したか、確認もされます。 必要なことだとは理解していますが、もう少しプライバシーにご配慮頂ければ嬉しいのですが、と思ってしまいます。個室に呼び出す形や、病名や症状は…

予想外な血糖値

昨日は幼稚園でお餅つきがありました。ついた餅が昼食になるので、血糖値が大幅に上がるのではと、前々から心配していました。 実際、昼食後の急激な上昇はあったものと思われますが、この日は予想外の数値を何度も見ることになりました。 まず、朝食前が300…

悪質商法だった可能性

次女の発病がわかって入院している間、毎日面会に通い、家にいる時間は少しでも時間があれば、1型糖尿病について検索し、調べていました。 1型糖尿病は、現状、不治の病です。インスリンを分泌する器官が壊れていて、復活させることはできないのです。但し…

ついに院外処方になるか

次女のインスリン、夏に「次回から院外処方になりますので…」と言われながらも、次回の診察ではそれまで通り院内で処方され、こちらからは何も言わずにそのまま来てしまいました。 11月の診察で、「お近くの薬局に知らせておいてください」と言われたので、1…

長男は1歳半

先日、区の福祉保健センターで長男の1歳6ヶ月健診を受けました。幼稚園が午前保育の水曜日の昼過ぎだったので、お迎えの後に直行し、外のベンチでパンを食べて、次女は区役所内の託児スペースに預かっていただきました。 長男は、食事や歯磨きについてのお…

気が早い話ですが

日本IDDMネットワーク様のfacebookで、このようなセミナーが開かれることを知りました。 1型糖尿病を持つ女性・家族と看護職者のためのセミナー 「共に語ろう妊娠・出産」 詳しくは http://japan-iddm.net/1212_womansseminar/ 仙台で開催されるとのこと。…

芋は炭水化物

先日、幼稚園のおいもほりがあり、次女はとても楽しんできたようです。 カレー、シチュー、焼き芋が食べたいとのこと。おいもほり当日はシチューが良いと言うので、材料を準備しておきました。 持ち帰った中で一番の「でぶいもちゃん」を使い、規定の出来上…

ちょっとした心配

画像は、日本糖尿病協会に入会した時に頂いた、糖尿病患者用IDカードです。万一外出先で体調を崩した場合、周囲の人に持病の存在をわかってもらえるようにと携帯するためのものです。 裏に、氏名・電話番号・住所、そして受診医療機関名・主治医名・カルテ番…

「シュガーな俺」

1型糖尿病患者である、平山瑞穂先生の小説です。文庫版を探していましたが見つけられず、世界文化社の単行本を購入しました。平山先生が「緩徐進行1型」とインタビュー記事で読み、次女と同じタイプのようなので興味を持っていたのです。 病気についての説…

よく見ているね

使用済み(残量僅か)のペン型インスリン注射器は、医療廃棄物なので家庭で捨てることができません(地域によっては違うかもしれません)。月に一度の受診の際に持っていって、病院で捨ててもらうので、それまで家で保管することになります。 長男がそれを持…