読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

初めて蕪を見たと言う

昨日、夕食の野菜炒めに蕪を入れようと冷蔵庫から取り出すと、そばで見ていた次女が「何それ!?」、聞きつけて現れた長女も「何それ!?」。滅多に買わないけど、スーパーに並んでいるのを目にしたことぐらいはあると思うので、そんなに驚かれるとは意外。

「どんな味がするんだろう?」うーん、くせがなくて淡白な味かな。私が使わなくても、給食とかで食べたことはあると思うけど、いちいち認識してないんだろう。

「苦いかもよ」とおどかすも、「おいしい!」と食べてくれました。長女は、苦手な白菜が入っていたため苦戦していましたが。葉物野菜が苦手で、野菜炒めや野菜スープ等は、緑色が最後まで器に残っています。長女の一番の苦手は「煮たキャベツ」だそうなので、ロールキャベツは断固拒否されます。作るの面倒だからいいけど。