読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

マンナンヒカリ

f:id:mys31055:20130313171146j:plain

大塚食品の「こんにゃく加工食品」で、ご飯に混ぜて炊くことで食事のカロリーカットができるというもの。我が家では、カロリーカットと言うよりも、「糖質を食物繊維に置き換える」ということを目的として使っています。メーカーの通販サイトから、画像の通販専用1.5kg袋を定期購入しています。

商品自体は結構前から知っていて、「痩せたきゃ食べる量を減らせばいいのに、何でわざわざ高額な代替物を使う必要があるのか」と冷めた目で見ていたものです。しかし次女の退院後、我慢がきかない子供の場合はそうもいかないということを実感して、購入に至りました。

最初は炊飯の際、常に混ぜていましたが、今は夜のみです。朝はしっかり「ご飯」を食べないと、登園前や歩いているうちに、低血糖の前触れっぽい腹痛を訴えることが多いです。

朝に普通のご飯を炊くのでお弁当も普通のご飯になります。お昼は注射をしないので、ここは糖質を抑えるべきかとも思うのですが、普通のご飯と比べてまとまりにくく食べにくいのではという心配と、給食の日は当然普通のご飯を食べる訳だから曜日によって差があるのも良くないのでは、と考えました。

定期購入で届く前になくなった場合、市販の小分けパックを買うこともありますが、買い忘れたり予算が厳しかったりで普通の米で済ませることもあります。そうするとやはり、

夕食後の血糖値が高い → 朝も高め → 結局一日中高い

ということになりがちです。

最近、夫が「食感が気になってきた」と言うようになりました。米特有の粘り気や噛み応えがないのは確かです。平日は大体帰宅が遅いので、先にマンナンヒカリ入りで炊いて私と子供達で食べきった後、普通の米を少し炊くということで何とかなるでしょう。夫は所謂「痩せの大食い」なので、食事制限的なものは必要ない人でした。そう考えると、今まで付き合わせて申し訳ないなぁ…。