読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

3年ぶり2回目

久しぶりに、特撮作品出演俳優の写真やインタビューが満載の「HERO VISION」を買いました。

HERO VISION Vol.48 (TOKYO NEWS MOOK 365号)

HERO VISION Vol.48 (TOKYO NEWS MOOK 365号)

定価が2000円近いので勇気が要りました(笑)。長男には見せないように気をつけています。見せたらきっとボロボロにされてしまう。

「獣電戦隊キョウリュウジャー」が面白いのです。サンバで変身とか、千葉繁さんのハイテンションなナレーションとか、初めは「えー、何それ」ぐらいに思っていました。

春から土曜の夕方に移動した「宇宙兄弟」が日曜朝に放送されてた頃、ちょうどキョウリュウジャーの直前だった訳ですが、「ムッタは戦隊に例えると緑」と言われる場面があったのです(原作にもあるエピソードです)。そのイメージから外したグリーンの設定を作ったんだなぁと感心しました。シリーズによっていたりいなかったりする上に、「こういうのがグリーン」という固まったイメージもないですけどね。レッドはともかくとして。

レッドと言えば、キングの衣装の色と「ブレイブ」というワードから、勇者シリーズが思い出されてなりませんでした。

勇者シリーズ・テーマソング・コレクション ?ブレイヴェスト

勇者シリーズ・テーマソング・コレクション ?ブレイヴェスト

 ↑ この中にキングが混ざっててもわからないのではないかと(笑)。

そして本格的に「この作品、好き! 」と自覚したのは、ゴールドの空蝉丸が出てきた頃からでしょうか。追加戦士出るの早っ! 例年、もっと遅かったですよね? 夏の映画のパンフレットで、役者さんが「本編登場前で役作りが難しかった」と語るイメージがあります。

ちなみに、3年前に買ったのはこちら。

HERO VISION [ヒーローヴィジョン]Vol.36 (TOKYO NEWS MOOK 180号)

HERO VISION [ヒーローヴィジョン]Vol.36 (TOKYO NEWS MOOK 180号)

確か、「仮面ライダーW」の園咲姉妹(を演じる生井亜実ちゃんと飛鳥凛ちゃん)の対談が目当てでした。この頃は千葉雄大君の「線の細さ」にびっくりしたものです。今では彼もすっかり立派になって…(近所のおばちゃんかよ)。