読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

野毛山動物園

先日、キャンプに参加する長女を横浜駅まで送ることがありました。朝から街に出るということで、ついでにちびっ子達とどこかで遊びたいなぁと前々から検討していました。最初は「アンパンマンミュージアムにでも」と思っていたのですが、ミュージアム館の入場料が春に値上げされていたことを最近知って、ちょっと厳しいなぁと。一人1000円から1500円に、500円の値上げですよ。3人だと4500円ですよ。ショッピングモールでも買い物したがるだろうし、何か食べたがるだろうし。ちょっとじゃない、かなり厳しいわ…と、提案しませんでした。

次女は「夏休みには動物園に行きたい」と言っていたので、入場無料の野毛山動物園にしました。私は初めてです。次女は幼稚園の遠足で一度行っています。ちなみに、横浜育ちの夫は行ったことがないそうです。

桜木町駅を出て「動物園通り」を進み、右に曲がって坂を上っていきます。次女は特に泣き言も言わずにしっかり歩いていました。長男は抱っこ。図書館の先の、野毛山公園内なのでしょうか、階段を上る時には長男も自分で歩きました。動物園の近づいていくと、次女が「遠足でここ通ったよ」などと教えてくれました。

f:id:mys31055:20130804072625j:plain

この看板も「遠足の時に見たよ! 」と。

小規模な動物園なので、動物との距離が結構近いです。次女の大好きなレッサーパンダがむしゃむしゃと葉っぱを食べていました。長男も「パンダ! かわいい! 」とはしゃぎます。一応、ジャイアントパンダもレッサーパンダも「パンダ」と言っています。

f:id:mys31055:20130804071351j:plain

休憩所のベンチで、持ってきたおにぎりを食べました。10時ぐらいだったけど。雨が止んだ後で湿気が残っていたのと、蚊が寄ってくるのを嫌がっていた次女。長男はあまり気にせず、もりもり食べていました(いっぱい刺されてた)。

タヌキ、アナグマ、ハクビシンの並びは、長男は「かわいい~!!」と絶賛。テンの檻も並んでいましたが、どの辺にいるか見つけられませんでした。

f:id:mys31055:20130804071342j:plain

f:id:mys31055:20130804071317j:plain

f:id:mys31055:20130804071326j:plain

長男、キリンにも大喜び。

f:id:mys31055:20130804071752j:plain

ダチョウが正面を向いてくれました。

f:id:mys31055:20130804072639j:plain

フラミンゴはちょっと奥にいたので、子供達はあまり見てなかったかも。

f:id:mys31055:20130804071743j:plain

シカは、私は子供の頃によく見てました。実家の方の山に、シカがいる公園があったんですよ。懐かしいなぁと見入っていたら「早く! 」と急かされました。

f:id:mys31055:20130804071735j:plain

ワラビーも長男が「かわいい! 」と。

f:id:mys31055:20130804071726j:plain

f:id:mys31055:20130804071718j:plain

現在飼育していないということで、空いている檻もいくつかありました。シロクマは今はいなくて、飼育施設が「シロクマのへや」として自由に入れるようになっていました。中に大きなシロクマのオブジェがあったのですが、長男は怖がっていました。ペンギンは、設備の故障か何かで(違ったかも…)ズーラシアに行っているとのこと。「遠足の時にはいたけどね~」と次女。

お昼近くに、再度休憩所でひとやすみ。あまりお腹が空いてはいなかったので、甘い飲み物を少々。

ひまわりのミストがかわいいです。

f:id:mys31055:20130804072311j:plain

f:id:mys31055:20130804072304j:plain

放し飼いのクジャクが散歩しています。

小動物と触れ合える「ふれあい広場」は、行かなくていいかな~と思っていたけど、長男に「いこうよ! 」と引っ張られて。大池公園(こども自然公園)のちびっこ動物園にあるのより広く、動物(モルモット、ハツカネズミ、ひよこ、ニワトリ)の数も多いです。モルモットを撫でたくて仕方ない様子でした。

f:id:mys31055:20130804072257j:plain

 f:id:mys31055:20130804072646j:plain

長男は、ハツカネズミやひよこもこのように、布団の上に降ろしてほしいと訴えていたのですが、動きが素早いので私が両手で包むようにしていたため、不満そうでした。ハツカネズミの群れに「おいで」と手を出しつつ、実際近づいてくると驚いて手を引っ込めていました。

こんなネズミの遊び場もありました。

f:id:mys31055:20130804072653j:plain

ニワトリは自由に歩き回っていました。

f:id:mys31055:20130804072243j:plain

f:id:mys31055:20130804072250j:plain

昔、横浜を走っていたという市電が一両、展示されていました。中にも入れます。

f:id:mys31055:20130804072850j:plain

f:id:mys31055:20130804072837j:plain

お客さん?

f:id:mys31055:20130804072844j:plain

小さい動物園ですが、トイレや休憩所が結構あって、幼い子供と一緒でも安心な雰囲気でした。出入口近くの売店が開いていなかったのは少し残念でした。