読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

F-08BからF-11C へ

使い始めて2年になるF-08Bを、帰省の移動中、SAのトイレで水没させてしまいました。

防水機能のある機種ですが、充電端子部分のカバーを紛失して、そのまま使っていたので…。

実家に着いたら、イーモバイルのWi-Fiは電波が入ったので(去年までは圏外でした)、水没の件をfacebookに書き込みました。

深夜に帰宅した妹「携帯水没したって? スマホに変えてきた? 」とっくにショップが閉まってる時間だったよ。開いててもまだスマホにはしないけど。

実家滞在中は、何かあったら固定電話が使えるし〜、と思ってたら、それも故障中だったという…。何もなくて良かった。

次の日、公衆電話から「ケータイ補償お届けサービス」に連絡しました。今回も使用中の機種は在庫なし。代替として4機種提示された中から選びました。

このサービス、ガラケー人口が減っていったら成り立たなくなるんじゃないですかね? 「在庫が全くないので、ショップで買い増ししてくださいね! 」なんて言われたりしないだろうか。月額料金を払っているのだから、そんなひどいことにはならないだろうけど…。

昨日届いて、旧機種も電源は入るようになり、赤外線でデータを移行することができました。到着前にmicroSDにコピーする操作はしていたものの、コピーできてなかったようでした。後継機種(数代後)に当たるのか、特に違和感なく使えています。まだ指紋認証は試してません。ビジネスマン向けの端末だそうですね。2ちゃんねるのスレッドでは「おっさん向け」と言われてましたが、別にいいや。

私がスマホへの変更を考えるとしたら、利用中のポイントサイトがガラケー版のサービスを終了した時だと思います。

考えてみると、月額料金がかかる上に、サービス利用の度に5250円または8400円の負担金がかかるって、結構お金払ってるよなぁ、という感じです。しかし、同日にドコモショップでスマホ買い増ししてきた夫が、値引きの代わりにいくつかのオプションサービスに加入してきたのを見て、これを避けられるなら楽で安いものだと思いました。

ただ、古い機種なので、とっくにサービス終了したドコモWEBメールの案内メールが入ってるのは何だかなぁ、という感じです。

 

※新しい方の機種名を間違えて記載していました。数日経ってから気づくなんて…orz