読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展、その後上野動物園

先週末に行ってきました。

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 公式ホームページ | 上野の森美術館

f:id:mys31055:20131221113611j:plain

物販コーナーで購入した図録(1500円)とチケット(海洋堂フィギュアワールドとの共通当日券)、喫茶コーナーでもらったコースターです。

薄暗い中では写真が上手く撮れなかったので、展示物についてはこちらの記事を見ていただければよくわかるかと思います。

上野の森美術館にやってきた「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」では初公開アイテムも展示されていました - GIGAZINE

解説パネルや時代別の刀も展示されており、長女も興味を持ったようでした。「来て良かった」と言ってくれました。

刀身の輝きがやはり美しく、時代物にある「妖刀に魅せられる」という設定に説得力を感じました。

日本刀展にはシンジの姿が見当たらないのですが…(アニメの設定画にはいましたが)

f:id:mys31055:20131222004602j:plain

f:id:mys31055:20131222004555j:plain

出口を抜けた喫茶コーナー前には5人の制服姿のパネルがありました。

f:id:mys31055:20131222004548j:plain

喫茶コーナーではオリジナルのドリンクメニューがあり、コーヒーを飲みたかった私は「Mark.06ドリンク(アイスコーヒー&コーヒーゼリー)」を購入しました。

f:id:mys31055:20131222004542j:plain

夫は「初号機ドリンク(グレープジュース)」を飲んでいました。

その後フィギュアの展示へ向かいました。待ち列ができており、係の方が「チケットに半券が付いていれば、一旦外へ出て後で入場しても構いません」と混雑緩和のためか呼びかけていましたが、その時点で15時前くらい。この先は混む一方じゃないのかな…とそのまま並んで入場しました。よく見ると子供にとっては怖い感じの場面が多く、よく見せようとすると「やだー! 」と(笑)。長女は平気で見てましたが。

美術館を出て、せっかくだから子供達も楽しめる所へも行ってみようかと上野動物園へ。「混んでて入れなそうだったら帰るよ」と予め言っておきましたが、すんなりと入場できました。そしてすぐにパンダを見ることができました。

f:id:mys31055:20131222004535j:plain

このアザラシが笑っているように見えてかわいかったです。

f:id:mys31055:20131222004735j:plain

東園のほとんどを見たところで時間切れという感じ。近いうちに朝から行って西園も見たいですね。

パンダのポストに子供達が気付いて「かわいい~! 」と大喜び。

f:id:mys31055:20131222004727j:plain

左の差出口に投函すると、記念印が押されるんですよね。東京駅の中にもそのような、かわいいポストがあります。

f:id:mys31055:20131222004904j:plain

この写真はずっと前に撮ってあったものです…。