読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

娘達と「アイカツ!LIVE★イリュージョン」へ

イープラスに会員登録をしているので、イベントのお知らせメールがよく届きます。たまには娘達が喜びそうなイベントに連れて行こうかな、とプレオーダーに申し込み、当選していました。14時の回です。

「アイカツ!LIVE★イリュージョン」開催! - イベント | データカードダス アイカツ!

夫と長男には東京ドームシティの「Wヒーロー夏祭り」に行ってもらいました。

仮面ライダー×スーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2014

仮面ライダースーパーステージ」の14時の指定席券を取っておきました。屋台のトッキュウ1号カレーを食べたいという長男の希望で、お昼前には東京に着いているように、全員で出発しました。夕食は家で食べると決めて、帰りは別々で。

東京駅で男子チーム(笑)と別れて、まずはお昼に何を食べようかと。会場の東京国際フォーラム京葉線の出口と直結しているのでそちらへ向かって歩いて行くと、京葉ストリートのシレトコファクトリーが娘達の目に留まったようでした。

KeiyoStreet(京葉ストリート) シレトコファクトリー|エキナカポータル

「かわいい!」「これ食べたい!」と言うので2つずつ選んで購入。駅の中は混んでいたので、東京国際フォーラム前の広場で食べました。

f:id:mys31055:20140816201636j:plain

曇っていたのでぼやけていますが、これは私が食べたラムレーズン。ふわふわで優しい甘さ。おいしかったです。結構お腹に溜まる感じで、娘達は2人とも、1個半でお腹いっぱいになったようでした。じゃあ2人で3個(1個は半分こ)にすれば良かったのではと思いましたが、それだと真ん中のクマをどっちが食べるかで喧嘩になりそうです。

ライブ会場とグッズ販売会場(地下2階)の上階、東京国際フォーラムの総合インフォメーションカウンターの近くに当日券や関係者の受付カウンターが設置されていました。

f:id:mys31055:20140816232702j:plain

f:id:mys31055:20140816232709j:plain

f:id:mys31055:20140816232716j:plain

14人のパネルが並ぶ記念撮影コーナーも。混み合う前だったのでこのように撮ることができました。

あまり高価なものは買えないけど…と、グッズ販売コーナーにも行きました。当初はグッズ販売コーナーへは一般入場可だったのが、チケットを持っている人のみとなっていました。追加公演が開催されるためだそうです。購入できるグッズも1人5点まで。使える金額が多くないので、2人にタオルを1本ずつ買いました。タオルは1620円で、このライブのチケット代と同じ。

f:id:mys31055:20140817003523j:plain

これをどう思うか、ライブ終了後に長女に聞いてみたのですが特に何とも…とのことでした。

入場の際、ペンライトが貸し出されました。曲に合わせて振るのは結構難しいですね。テンポが変わったりするし。隣で次女が振ってたライトに当たるし。

ホログラム映像とプロジェクションマッピングを使ったキャラクターのライブなのですが、映像はとても美しかったです。そらちゃんの髪がふわふわの質感に見えて、触りたくなりました。表情も豊かで、本当にこちらを見てくれているように感じられました。ダンスは全員揃い過ぎてて何だかな…と思ってしまうのですが、トークの時の立ち方や動きなどは自然で、各キャラの個性を感じました。私は普段、アニメの「アイカツ!」は見てなくて、作品やキャラクターに特別な思い入れはないんですけど、引き込まれました。次女は「絵ではない」と思っているようでした。当然、公演中は撮影禁止だったので言葉ではわかりにくいと思いますが、本当にいいものを見られたと思います。

この企画、昼の「ファミリータイム」と大きなお友達のための「ナイトタイム」が完全に分けられているのがすごいなぁと思いました。ナイトタイムにのみ出演するアイドルグループのファンの子は悲しいかも知れないけど。中学生はどちらも行けるみたいですが。

完全に「娘達の付き添い」のつもりで行ったというのに心から楽しんでしまいました。技術の発達はすごいなぁ。冬に「映画を見たい」と言われても黙殺する気でしたが、懐柔された気分。

 

追記

はてブで画像・動画付きの記事を見付けました。雰囲気伝わりますかね?

【動画あり】アイカツ!LIVEイリュージョンがスゴい | ダ・ヴィンチニュース