読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

そんな手口があるのか

先日、夫が帰宅するなり「迂闊に名刺交換しなきゃ良かったー」と言うのでどうしたのかと聞くと、駅で「新人研修で名刺交換の練習」と頼まれて交換したんだそうです。検索してみたら不動産関係の会社だったので「しまった」と思ったようです。

私自身はそんなふうに声を掛けられたことがなく、今まで聞いたことがなかったのですが、よくある個人情報収集の手口なのですね。

「新人研修です。名刺交換を」 渡したら…迷惑勧誘  :日本経済新聞


たまたま新しいワイシャツを着ていたから、お金があるように見られちゃったか〜、という訳でもないのでしょう(笑)。「家賃収入で取り返せるからローン組んで」とか言うんでしょうね。プラスに転じる保証がないのに、最初にわざわざマイナス(ローン)を作るなんて嫌ですよ。

スーツで出歩くことがまずない私には縁のない話なのですが、そういうのの対策として偽物の名刺を持っておきたい気がする、などとくだらないことを考えてしまいます。この辺(神奈川県)の所在地に実家(秋田県)の電話番号とかで。さすがに市外局番で気付くでしょ、って。