低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

JOJOカフェ、行ってました

 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」を楽しく見ています。

放送時間帯が深夜だし、「子供に見せるのはちょっとな…」と私自身が感じる表現もあるのですが、うっかり見た子供たちも嵌まってしまいました。アニマックスでは子供が起きてる時間に放送してるし。自分も小学生の時にアニメ誌を買って、「裸とか載ってるけどこれ、子供が買ってよかったんだろうか…」と悩んだこともありましたし、成長の過程では必要なことかもしれないし、知識がある分本当にヤバそうなら止めることもできるだろうと、容認の方向です。

コラボカフェ開催なんて聞いたら、絶対連れて行けと言われるから、黙っておこう…と思っていたのですが、アニマックスでの放送中に告知があったそうで。powered by ANIMAXですからね。 カフェはいいんだよ、場所も行けないことはない。ただ、大人気コンテンツだから、予約が取れるかどうかだよね、特に子供たちが行ける休日は。平日休みの母は、早速と言うほどでもないが、開催期間の前半に行ってきました。

www.sweets-paradise.jp

原宿へはあまり行きませんが、竹下通りはいつも混んでますね。SPINNSカフェは初めてでした。建物の2階で、外階段に並び、入場前にメニュー注文、着席後の追加オーダーはドリンクメニューのみとのこと。入場すると、ノベルティのペーパーランチョンマットを受け取り、注文したメニューと同数のコースターを箱から引きました。私が行った時は、護衛チーム。

f:id:mys31055:20190514234102j:plain

コースターは前エンディングのイラストですね。次女がトリッシュ推しなので、狙われるだろうなと思いました。

上の画像でも見えてますが、テーブルのマットはそれぞれ違っていて、私の席はセックス・ピストルズ

f:id:mys31055:20190514233616j:plain

f:id:mys31055:20190514233557j:plain

警官時代のアバッキオ(と同僚)でした。もうすぐあの回だなぁ、としみじみ。

お通しのセックス・ピストルズ

f:id:mys31055:20190514234053j:plain

子供はオリーブの実、嫌がるだろうなぁ…と思いながらいただきました。

私が注文したのは、ブチャラティのオムライスセット、アバッキオのぶどうソーダ、ギアッチョのベニス風(ネーミングがキャラへの嫌がらせ…)ティラミス。

f:id:mys31055:20190514233606j:plain

f:id:mys31055:20190514233624j:plain

オムライスの模様や、ムーディ・ブルースの顔なんかは、絵柄がプリントされたオブラートみたいなのを乗せてありました。ぶどうソーダにアイスも乗っかってるので、結構な甘いもの尽くしですよね。おいしくいただきました。勿論完食ですよ。

写真撮影用にぬいぐるみがありました。

f:id:mys31055:20190514233634j:plain

グッズはお土産用にシャンメリーだけ購入しました。画像はありません。

楽しかったので、子供たちも是非連れて来たい! と感じて再度アプリから予約をしようとしたところ、連休中は最終日の夕方に空きがありました。遠征組が帰る頃だからでしょうか。自分は仕事で一緒に行けなくて残念でしたが、夫と子供たちにも楽しんでもらえました。

案の定、トリッシュのコースターは次女に狙われたので「ギアッチョが出たら交換してもいい」と言ったところ、息子が「ギアッチョ俺が欲しい。でもトリッシュは次女にあげてくれ」と、私に何のメリットもない提案をしてくれたことは忘れない(笑)。

次女は無事にギアッチョを引いてトリッシュと交換。フーゴは息子のメローネと交換されました。ブチャラティは渡さんと最初に言っておいた。

 

保護者名の記載について

新年度なので、子供の学校に提出する書類が色々あるのだが、保護者名の記載について悩むときがある。夫も私も子供の保護者だけど、書類によって、どちらの名を書くのが相応しいのかと考えてしまう。
記入例が添付されていて、父親の名が書いてあったらそれでいいのかと思うが、それでいいのかよという気持ちもある。

緊急時の連絡先等は近場で働いていて平日に休みがある私の方がいいのだろうか。しかし勤務中に携帯に出られる可能性が高いのは、接客業ではない夫の方だ。実際、登校後に子供が体調を崩し、私が携帯への連絡に気付いたのは勤務終了後で、既に夫が半休を取って迎えに行ってくれていたということがあった。そんなことを考えて、どう考えても一人分の欄に連名で書いてしまったりする。職場に掛けてくれて、自分が電話に出たこともあったけど。
ただ、私はアルバイトを掛け持ちしていて、通常、平日5日間は、メイン職場に3日、サブ職場に1日(メイン職場の休業日)、休みが1日という感じだ。大体同じ曜日とは言え、出勤しないこともあるし、休みがないこともある。携帯に掛けて出なかったら曜日に合わせた職場に、というのは先生も面倒だろうから、とりあえず連絡だけでも父親に、となってしまうかなぁ。

また、PTAは私が関わるのが暗黙の了解みたいになっているので、PTA関係の書類には私の名を書いている。もし、夫の都合で私の意に沿わない引っ越しをして転校ということになったら(ex.義母宅への同居)、「私は前の学校でノルマを果たした。この引っ越しがなければ新たなノルマは発生しなかった。したがってこちらでは私は一切関わらない。PTA会員としては夫の名を記入する。厳しいなら義母に手伝ってもらえ。」と言うつもりだったりする。もうないと思うけど。

明日の提出物を用意していて、呟きたくなってしまった。子供達、元気に早起きしてくれよな(笑)。

通勤ラン2km

あるランイベントに子供とエントリーしていたのだが、練習する時間がない。何かのついでにできれば……あ、仕事に行くとき走ればいいんじゃね? いやいや、朝から汗だくになっちゃうじゃん。

しかしすぐに気づいた。汗かきの私は、走らなくても汗だくで職場に着くということに。自転車15分でも、ゆっくりめの徒歩30分でも、徒歩+バスでも、真冬に長袖Tシャツに薄めの上着程度の着込みようでも、汗だくで到着することになる。家から職場まで、冷房を効かせた車で送ってもらったとしても、階段を上る間に汗が噴き出すだろう。そういう体質である。

以前、一人で出場したランイベントで、荷物預かりがなかったため、リュックを背負って走ったことがあった。リュックが揺れて予想以上に消耗してしまった辛い記憶。走る時用と言うか、背中に密着するようなものなら良いのではと、スーパーの催事コーナーで1500円のを買った。

出勤時の荷物は、ユニフォーム、水着に帰りの着替えもあるので結構嵩張る。自分の体重も重いのだが、更に重くなるので最初は足への負担を感じた。もう慣れたけど。荷物がある状態で走れたら、何かの時に役に立つのではないかという気持ちもある。通り魔に襲われた時とか、引ったくりに遭った時とか。そんな時に、息を乱さず逃げるなり追いかけるなりしてみたいものだ。

色々書いたが、直接的な動機は、家の中で自転車の鍵を見失っていること、そして先日のダイヤ変更で通勤に丁度良いバスの便がなくなってしまったことだ。それでも、アプリで(3月にスマホにした)距離や時間を測ってみると楽しいし、走ることで心や体がスッキリしている感じはある。通勤経路は信号が多いので、タイムに一喜一憂しないようにしている。

今のところ雨には当たっていないので、雨の日はどうしようかと考えているところ。

声高に「走ってます」と言えるような距離でも速さでもないが、自己満足のために続けようと思う。