読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

ひなまつり

我が家の雛人形は義母(夫の母)から頂いた(受け継いだ)ものです。ガラスケースを結わえていた金色の紐は間違って切ってしまったという、微笑ましいエピソードがあります。

f:id:mys31055:20130303172722j:plain

今年は今日出して、今日仕舞うという慌しいことになってしまいました。次女が「ぼんぼりに明かりがついてる!」と喜び、長男が真似して「ぼんぼり」と言ったとか。

夕食をちらし寿司にしました。長女も次女も、小さい頃はあまり食べなかったような記憶があるのですが、長男はがっつり食べていました。食いっぷりが良いのは嬉しいけど、成長につれての食べる量の増加を考えると少々恐ろしいです。後になって、ひなあられを食べるのを忘れていたと気付きました。昼に車の点検に行ってお菓子をもらったので、3時のおやつにはそちらを食べてしまったのでした。

私は、雛人形のない家で育ちました。3人姉妹だったんですけどね(私は長女)。理由を親に尋ねたことはないですが、買うお金がなかったという解釈でいいと思います。毎年、折り紙等で作ったお雛様を飾ってひなあられを食べるというささやかなお祝いでした。人形ひと組、あったらあったで、成人後誰のものになるかで争いが起こったかもしれないので、良かったんですかね(笑)。