読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低い声で呟く

横浜市内在住、オタクな3児の母によるブログです。

どんな支援があればもう一人産むか

私は子供を3人産みました(一行紹介に書いてるけど一応…)。今年35歳になります。来春、末子が幼稚園に入園する予定なので、引き受ける仕事が増やせる、また自分の時間が持てることを楽しみにしています。今後、妊娠・出産をする気はありません。

決して裕福な家庭ではありませんが、経済的な問題は、私がフルタイムに近い形で働くことで賄えると思っています。

ですから、欲しいのは「産休・育休明けに、希望する保育園に確実に入所できて、後日障害や慢性疾患がわかったとしても退所させられることがない権利」でしょうか。どこの保育園でもいいから確実に、ではなく、場所や保育時間などの条件が私の希望に合うところです。今、在宅でしている仕事を都内の会社でしようとしているのですから、駅近くという場所的条件は外せませんね。ただ、4歳になる年には上の子達が通った幼稚園に入りますから、その前の3月までの話です。

昔は、「夫の育休! 」とか強く思っていたんですけど、その辺は割とどうでも良くなってきました。夫が体調を崩したり怪我したり精神的に弱ったりなどして(そういうことがなくても消極的なのが基本姿勢ですが)、「子供が泣いてもただ横になっているだけ」という場面を多々見てきたので、あてにしない方が楽と思えてきました。本人自ら「育休取るよ!」 などと言い出したら何か裏があるんだろうなぁと疑いの目で見てしまいそうです。「育休って育児するためだからな? その期間は専業主夫ってことで、小学校や幼稚園の集まりも基本的に君に行ってもらうよ? 君が体調崩しても私は休まないよ? 」などと言えば尻込みすると思います。

「そこまで融通利かせられないよ」…ですよねー。それでいいです。あくまでも、もう産むつもりのない私が、どうしてもと言われたらという仮定の話ですので、極端なことを言いました。